ノボロギク



野襤褸菊


ノボロギクをご存じですか?

画像を見れば あぁ~この草か と思いあたるでしょうね。

この間、オオイヌノフグリを見たいと思い、

探しに行きました。車があればな~、今は廃車してしまったから

デンチャリで行ける範囲内です。

街中では、この頃見えなくなりました。

何とか見つけて写真に撮りました。

そのそばで、見覚えのあるくさがありました。

それがこれです。


e0094102_101565.jpg


e0094102_1024346.jpg


e0094102_1035056.jpg


実はわたくしは、草を見た覚えはありましたが、

名は知りませんでした、ネットで調べました、やっとわかりました。

ブログをやっていなかったら、おそらく調べることもしなかったでしょう。

あるブログに、司馬遼太郎さんの言葉が載っていました、

・・・ひとは、草の名を覚えないのは、覚えようとしないだけだ,と云うが、私はその草の名を覚えようとしないのではなく覚えられないのである、・・・・・・

まさかとは思いますが、確かに覚えようとしなければ覚えられないでしょう。

・・・・・とにかく、いい勉強になりました。

名がわかれば調べることは簡単ですが、名がわからないと・・・・・


雑草の名を調べたいとおもっています。





[PR]
by stonehisasi | 2014-03-05 10:26 | Comments(8)
Commented by たここ at 2014-03-05 12:07 x
こんにちは。少しずつですが暖かくなってきましたね。
雑草の名前…確かに私もオオイヌノフグリぐらいしか知りません。
今まで気に留めなかったものを調べてみるのも、いいかもしれませんね。
考えてみると、他にもとっても沢山あるような気がします。
Commented by Q左衛門 at 2014-03-05 13:53 x
>たここ様
早速のコメント有難うございます。
ノボロギクなんて名は聞いたこともありません。草は見覚えがあるのに、ほかにも、庭にあるのに名がわからないものがあります。
これから調べますが、なかなかネットでも見つからないです。気長に暇に任せて・・・・・・・
Commented by リラ at 2014-03-05 20:44 x
今晩は、リラです。 
たしかに・・・・・コンクリートの隙間からでも生えてきますね、野襤褸菊と言うのですか。 雑草の一種として引き抜いておりましたが今年はちょっと声をかけて見ましょうか・・・野襤褸菊って言うのね、と。

昭和天皇が「雑草と言う草は無い」と仰られたのでしたね。 
Commented by Q左衛門 at 2014-03-06 08:42 x
>リラ様
ノボロギクと云う名は初めてききました、襤褸なんてつけられたらかわいそうですね。
庭にカキドオシ?があります、花がさいてみないと確かではありませんが、今のところ  ではないか  と。
名のわからない草まだまだあります。・・・・・・
Commented by mikeblog at 2014-03-07 11:46
庭には名前の判らない雑草やら野草やらがたくさんあります。このノボロギクは雑草ですよね。それも大きくなるとなかなか抜けません。どこにでも生えていますから生命力旺盛なんでしょうね。前に食べられる野草、とかいう本を買ってあったんですがどこにあったかなぁ。興味を持って野草を見るとおもしろそうですね。
Commented by Q左衛門 at 2014-03-08 08:18 x
>mike様
お早うございます。今日はもう3月8日、早いですね。
今のところ、カキドオシ?が一面に生えています。ネットで調べてみると花は結構綺麗のようです。花を見ないと名もはっきりしませんが、私の判断が正しいかどうかわかりません。
レモンやネーブルの挿し木した苗を冬じゅう温かい室内におきました、ら早くも新芽が伸びてきました。
Commented by れいしょう at 2014-03-08 21:52 x
 先生は、お幾つになられても、研究熱心でいらっしゃいます。私は、学生時代、食糧事情の悪い時に、野草食の研究をしたことがあります。あの頃は、ネットでは調べられないから、図鑑か何かで調べたと思います。押し花にして・・・・でも、数には、限りがありました。雑草はあまり名前もわかりません。この場で、いろいろ学ばせて頂き有難うございます。覚える気はあっても、最近はすぐに忘れてしまうのが残念です。やはり、覚えるのも時期がありますね。いろいろと、有難うございました。
Commented by Q左衛門 at 2014-03-09 07:10 x
れいしょう様
なぜか名を知らないことが不思議です、今頃になって名を知ったところでどうと云うこともないでしょうが、変ですね。
来月の初めに92歳の誕生日を迎えます。我ながら不思議に思います。ただ周りに知人が少なくなったことが寂しいです。
<< 3月10日、 サクランボの花 >>