歳の市

12月12日は当地の歳の市です。
お昼過ぎに一度ぶらぶら歩いてきました。
快晴無風です。
最近の傾向として、昔のような道具を売る店はありません。
昔の歳の市を頭に浮かべて、
歳の市 鎌・鍬・篩・臼と杵 
トシノイチ カマクワフルイウスとキネ
五七五調になります。
名詞だけ並べて五七五


夕方、再びぶらぶら。
柄にもなく、花を6株買いました。オキザリス
e0094102_12321391.jpg

菊を4株1000円で。
e0094102_123415.jpg

[PR]
by stonehisasi | 2011-12-13 12:51 | Comments(16)
Commented by ナナカマド at 2011-12-13 13:57 x
 此方は、昨日は寒い1日でしたが、今日は、まさに快晴無風状態です。そんな日に、オキザリスや菊の優しい風情に出会えて、トテモ幸せな気分になりました。お花をお大事にされるのですね。
 昔の12月12日 歳の市のトシノイチ カマ クワ フルイ ウスとキネ・・・・5・3・5をQ左衛門様らしいと、とても、楽しく読ませていただきました。有難うございます。此方は今、年賀状の作成で暇なき日々を過ごしております。いつ、出来あがるのでしょうか・・・・・・
Commented by リラ at 2011-12-13 14:53 x
楽しくお散歩や買い物をなさったのですね。
こちらは何日も太陽を見ません、冷たくて寒いです。

トシノイチ カマクワフルイウスとキネ・・・interesting!

Commented by Q左衛門 at 2011-12-13 15:11 x
>ナナカマドさん
冬型の気圧配置になりますと、こちらは晴れて北風が吹きます。
空気が乾いて唇がひび割れる程です。
年賀状、まだです。住所の整理が出来ただけです、あとはパソコンにお任せ。

俳句とは????????
いまだに分かりません。
Commented by Q左衛門 at 2011-12-13 15:38 x
>リラさん
こちらは今日も快晴です。
風は冷たいですが。

面白半分で、もう一句、
      初もうで  和服  駒下駄  紺の足袋
足袋は季語ですね、季重なり、まずい、
自分だけの楽しみと  ご理解ください。
Commented by リラ at 2011-12-13 22:45 x
お楽しみください。
楽しくなければつまりませんものね。

>初もうで  和服  駒下駄  紺の足袋
情景が浮かんで来ます。
Commented by ナナカマド at 2011-12-14 00:48 x
Q左衛門さまは、いろいろ多趣味でいらっしゃいますね。名詞で統一された俳句、大体に、最近の傾向は、また、具体的描写が多くなっているように思うのですが、自由な発想に思わず微笑んでしまう昨今です。5・7・5調を5・3・5に打ち誤っていました。何故そうしたのか、未だに解せません。俳句についてはリラさんのご支援をお願いします。
Commented by Q左衛門 at 2011-12-14 08:18 x
>リラさん
おはようございます。こちらは今朝は曇りです。
今朝の日の出は06:43 日の入りは16:29です。
日の出はまだまだ遅くなって、1月4日から13日までが06:52です
日の入りは、すでに遅くなって今日は16:29です、冬至には16:32です。
日々の日の出、日の入りを確認するのも面白いでしょう。

Commented by Q左衛門 at 2011-12-14 08:30 x
>ナナカマドさん
多趣味と云う事はありません、音楽は苦手です、カラオケはさそわれてもいきません。
真空管の時代には、ラジオやアンプを自作しました、その頃は音に気を使い音質の良い機械を作るために苦心したものです。トランジスタやICになりますともう手がつけられなくなりました。デジタルの音は固くて嫌いです。
趣味と云うよりは好奇心が旺盛なだけです。
Commented by ナナカマド at 2011-12-14 08:37 x
Q左衛門様、お早うございます、名詞だけの短歌、思い出しました。
  萩、尾花,桔梗,葛の葉、女郎花、藤袴 また 撫子の花
 
 、秋の七草でした。学生時代に、覚えやすいからと、国語の先生に教えていただきました。
 
 已半ば、己は下に つきにけり
   巳はみなつきて 已己巳とぞ読む
 
  スデ なかば オノレは下につきにけり、
   ミは、みなつきて イキシとぞ読む

  これは3つの文字を誤りなく理解するために、先人が作ってくれた短歌・・・・Q左衛門様の俳句から、いろいろ思い出させていただきました。昨夜は年賀状のせいで、2時50分頃、就寝したのに、ふと目が覚めて、投稿したくなりました。お騒がせしてごめんなさい。
 Q左衛門様の俳句からいろいろ連想させていただき、楽しい一刻でした。
Commented by Q左衛門 at 2011-12-15 06:05 x
>ナナカマドさん
お早うございます。
秋の七草や己、已、巳の覚え方を有難うございました。
最近は辞書を引くこともなくなりました、パソコン任せになりました。
定年後に看護学校の講師を頼まれて数学を教えることになり、看護学生に数学が必要かどうか迷いながら教えたことがありました。結局、数学を学ぶ目的は、基本が大切であることを理解する事と納得して授業をしました。看護の場合も基本が一番大切であることを考えてもらう手段としました。

俳句には、決まりがあるでしょうから、私ごときが勝手な言い分は通用しないでしょう、自分だけの楽しみとします。
Commented by リラ at 2011-12-15 16:25 x
数学がご専門でいらしたのですか、物理と並んでどうも好きになれない科目(失礼お許しください)でしたので大大大尊敬です!   

ナナカマドさんへ

己、已、巳の覚え方のわかりやすいご説明を有難うございました。 成る程と得心いたしました♪ これからも宜しくご指導をお願い致します。
冷たい霙が降ってとても寒い一日を過ごしております。 今夜は湯どうふ、孫にはシチューを作ります。
Commented by mikeblog at 2011-12-15 18:10
>トシノイチ カマクワフルイウスとキネを直感で読んだら鎌鍬古い臼と杵、なんて。自分で笑ってしまいました。

己、已、巳の読み方ですがキ、コ、オノレ、ツチノト、下に付き、イ、スデ、中った、シ、ミ、は皆付く。というような覚え方を教わりましたが、いろいろあるんですね。勉強になりました。覚えているのですがこれが役に立ったことはまだありません。50年ぶりくらいで同じ話題があって感激です。
Commented by ナナカマド at 2011-12-15 23:52 x
Q左衛門様、リラ様、私もリラさんと同じで、理数系には弱く、得意の方には、羨望あるのみでした。といって、文系に強いわけでもありませんが、国語や、歴史などは興味がありました。音楽や、美術などは、下手の横好き、現在の暮しの中で、友達も出来、心を癒されております。
 mikeさま。己巳已の件について、ご投稿を有難うございました。
 貴女の短歌についても、お聞きしたことがあるのですが、私のは、大好きだった国語の女先生の紹介でしたから、今でも、後生大事に記憶しています。貴女のご紹介の短歌調も、分かりやすくていいですね。
 児童達の氏名でどちらかな・・と思う時がありましたが、これは、固有名詞なので、正しく使われていなくても、致し方のないことでした。久方ぶりに昔に返り、懐かしさを覚えます。また、いろいろ教えてくださいね。有難うございました。
Commented by Q左衛門 at 2011-12-16 07:16 x
>mikeさん
歳の市も様変わりしたものだと思いました。昔は農機具を売るみせが主体だったように思います。
篩を使う機会は、料理の時、粉をふるう場合でしょうか。
箕も農作業で使うものがありましたね。懐かしい品ですが見ることもなくなりなりました。
Commented by リラ at 2011-12-16 11:15 x
mikeさんへ

コピペしてメモに残させて頂きました。 皆さま博識でいらして羨ましい限りです♪ これからも折に触れご指導宜しくお願い致します。

今朝平地に初雪が降りました。 そちらはからっ風でしょうか。
Commented by mikeblog at 2011-12-17 17:58
リラさんこんばんは。
偶然覚えていたものが始めてお役に立てたようで嬉しいです。今までよく忘れずにいたのはリラさんに褒めていただくためだったかも。ありがとうございます。
<< 蝋梅 最後の一葉 >>