紫蘇の実の糠漬け

e0094102_21411774.jpg紫蘇の実の糠漬けをやって見ました。
紫蘇の実に塩をまぶして一晩おきます。
水に漬けてアクをとります。
次の日に、ティーパックに詰めて糠床に入れて、
5,6日で、出来上がり。


e0094102_2147587.jpg
これが結構美味しいのでご披露しました。



e0094102_21504820.jpg
甘柿が色づいてきたので、
二つ採ってみました、
甘くなっていました。
暫く楽しめます。
[PR]
by stonehisasi | 2009-10-09 21:57 | Comments(10)
Commented by mikeblog at 2009-10-10 00:37
お茶パックを使うというのはすごいアイディアです。糠みそに漬けるのにはいいですね。何か煮物なんかにも利用できないものかと思います。
柿は渦巻きのあるのは甘いとか昔から言っていました。うちの百メ柿は私が歩くところにぶらぶらしているのがふたつあって、いつもゴンゴン、と頭に当っていました。それが片方は台風の風で落下。頭に当っていてもよかったのにね。柿は秋の果物という感じで大好きです。花もいいし、葉っぱが紅葉するのもいいですね。
Commented by Q左衛門 at 2009-10-10 08:48 x
mikeさん、お早うございます。
この柿は禅師丸と云う品種のようです。渦巻き模様が見えると甘くなった証拠といわれています。
紫蘇の実の糠漬けは意外性があって面白いと思います。味噌漬けもやっています、時間はかかるでしょうが。
Commented by 重兵衛 at 2009-10-10 21:17 x
こんばんは。
いろいろ試されていますね。
たのしいですね。
シソはもちろん、庭で採れたものですね。
柿の食べ方は、何か工夫なされていますか?
Commented by Q左衛門 at 2009-10-10 21:57 x
紫蘇は庭のものとベランダのものです、来年用の種に残します。
冷え込んできましたので、ほうとうを作ります。
Commented by かこみ at 2009-10-10 23:15 x
紫蘇の糠漬け、おいしそうですね.
紫蘇も糠漬けも大好物、こちらでも紫蘇の葉は手に入りますが、
おいしいお漬け物はなかなか手に入りません.
子供の頃は全然興味がなかったお漬け物ですが、
今は日本に帰ると毎日のようにいただきます.
コンビニで売っているお漬け物でさえおいしく感じて----
日本はおいしい物の宝庫ですね.
寒くなったので、温泉が恋しいです.
Q左衛門さん、お身体大切になさってくださいね.
Commented by リラ at 2009-10-11 00:27 x
紫蘇の実の糠漬けはじめてです。
糠床が立派なのでおいしいこと間違いありませんね。
うらやましいです。
私はもっぱら紫蘇の実の佃煮です。 今年も沢山作って皆さんに喜んで頂きました。 食が進んで体重オーバーですが・・・(笑)
最近柿が少なくなりましたね。
Commented by Q左衛門 at 2009-10-11 07:06 x
リラさん、お早うございます。今朝は寒いです。
紫蘇の実の糠漬けは自分でも初めてです。面白半分いたずら心の発露です。本命は佃煮でしょう。
柿の木が3本ありますが今年は不作です。
Commented by Q左衛門 at 2009-10-11 11:07 x
かこみさん、糠漬けは夏だけでしたが、この頃は冬でも出来るようになりました、室温が高いし、野菜がいつでもありますから、
今朝は寒かったです、体には気をつけます。
有り難うございます。
Commented by にゃんこ at 2009-10-15 08:06 x
またまたご無沙汰しています。
今年はアユが不漁の年でした。
昨日の雷で季節の変わり目を感じ篤かったにゃんこのアユシーズンも終了といたしました。
先生の探究しんは衰えていませんね!
尊敬と共に安心いたしました。
これから寒くなりますがお身許ご自愛くださいませ!
Commented by Q左衛門 at 2009-10-15 09:09 x
にゃんこさん、お久しぶりです。こちらこそご無沙汰しました。
遂に鮎釣りをしませんでした、数えてみたら57年ぶりのことです。
このまま終わりたくないので、来年はやるつもりです。
宜しくお願いします。
<< いろいろやっています 十六夜 >>